子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

未だに続く職場での女性陣からの無視

今まで女性と険悪な関係になった経験がない。

学生時代も女子生徒とは仲良くしていた。
今までの転職経験でも、女性から冷たくされた経験がない。

なのに何で今こんな事になってるんだ?
もう、僕の部署の女性陣と必要以上の会話は無くなって1週間が過ぎた。

きっかけは僕の結末処理のミス。ちゃんと謝った。次もミスしないようにノートにも書いた。
次の日からも変わらず挨拶もしている。でも、反応が冷たい。

女性がどんな感情かは意外と分かりやすい。
相手を嫌う時の女性は目を見ればすぐに分かる。

僕にはあからさまに冷たい目をしてるんだなぁ。
廊下ですれ違っても目も合わせなくなった。露骨すぎてすぐに分かる。

不思議なのは、僕の部署にいるもう一人の男性社員について。
僕の職場は男性2人、女性3人。男性の1人が退職してしまったので僕が2年半限定で出向することになった。彼女たちは僕が来るまでは、女性陣はもう1人の男性のことをボロクソに悪口を言っていた。
内容も僕に教えてくれていた。

僕は男性だし、異動して来たばっかりだから特別、彼に無視をすることはなかった。

しかし、今、無視のターゲットが僕になった途端に、その男性社員と仲良く話し出した。
何だ?

今までの彼への悪口はなんだったんだ?

訳が分からない。
出向期間はあと1年と4ヶ月。

耐えられるか?

僕はいつでも親会社に戻れるように引き継ぎ書を書き出した。
人間関係は職場では大事だよね。

でも仕事ではなくて人間関係で悩んでいるなんてとても損な気がする。


今日も僕が席を外したら影で悪口を言っているんだろうなぁ。
きっと嫌われるには原因があるはずだ。僕が何か気に障ることや出来ていないことがあるはずだ。
でも彼女たちは聞いても言ってくれない。自分で探すしかない。

今更好かれようとは思わないけど、円滑に仕事はしたいし、仕事以外で気苦労はしたくないよね。

学生の頃に職業診断した時に書いてあったっけ。
向いている職業は、税理士、事務職、何か覚えてないけれど職人、研究者だった。

僕に協調性ないのかなぁ?散々目と気を配ってきたんだけれども、足りないのかなぁ。

親会社では班長やっていたのに、今ははこんな扱いって、左遷だったのかなぁ。
悪いことばかり考えてしまう。

今年は僕は厄年だし、この出向が僕にとって厄だったような気がしてきた。
あと1年ちょっと、ガマン出来るか?

それにしても、今まで嫌われていたもう1人の男性は、今は生き生きと仕事をしている。
僕が来る前の前任者は2人続けて会社を辞めている。
仕事がブラックなのではない。職場がブラックなのだろう。

今日のブログは文句だけになってしまった・・・。