子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

今月の息子のおもちゃはベイブレード、それに付き合うじいじの愛はすごい

子供のはやりのおもちゃは次から次へと出て来ます。

息子が遊んでいるおもちゃや見ているテレビを見ていると僕もワケがわかんなくなってきます。

 

今は息子はドラゴンボールヒーローズのカードを集めて、毎週のようにイオンに行ってカードを使ってゲームをしています。イオンに行った時は我が家ではあんまりやり過ぎないように、2回までと決まっています。待ってる大人も目を離せないし、お金の大切さを分からない大人になっても困るからね。

 

うちでは夫婦揃っておもちゃは買ってあげません。その代わりに孫を溺愛するじいじがイオンに行く度におもちゃを買ってあげたくて仕方がないようで、何かしら買ってくれます。良いか悪いかといったら悪いです。でも、買ってくれているじいじにそんなことは言えないので、息子にそのおもちゃの金額とそのお金を稼ぐのにどれだけ大変か、お金の大切さと感謝の気持ちを忘れないことを毎回教えています。

 

買ってもらう度に息子には毎回言っているので、そろそろ息子も言われていることが分かるようになってきたかな。

我が家ではこんなことを教えています。

「将来、何になりたいか、大きくなっって行ったらそのうち見つけるだろう。その時に手元にお金があるのとないのでは大きな違いが出てくる。お金は自分が必要になった時のために貯めておきなさい。」

 

「お金は自分の遊びのために使ったら何も残らない。自分の為や、人に気持ちを伝えるために使うのであれば、それは後で必ず残る。勉強や習い事、人のためにプレゼントを買うということは良いお金の使い方だ。」

 

「お金は持っているだけでじゃ、減らないけど増えもしない。お金は使えば減るけれども人のために使えば増えるものだ。」(投資や事業の話だけど、難しいから砕いた感じで言っている。世の中の役に立つと思うことにお金を出して、感謝されるとお金は増えて戻ってくるという話を、例えで1代で大企業に育てた実業家をめちゃくちゃ簡単にして話したりバフェットの話とかをちょー簡単に砕いて話したり。)

 

自分は自営業も経験してそういうお金に対しての才覚もないのも知ったし、今はサラリーマンでこの生活を捨てるわけにはいかない。事業や投資の知識を浅いなりにも知ったのはここ10年の事で、結婚前であればまだ冒険できたかもしれないが、もう冒険するわけにはいかない。脳梗塞も経験して視野狭窄の状態で、過度な仕事はできなくなっちゃったから、逆にサラリーマンで良かったと思っている。福利厚生や有給制度の有り難さを実感している身だ。

 

逆にじいじは自営業1本で家族を養ってきた人だ。自営業でも職人気質の人で、バブル期にも踊ることはなく本業1本でやってきた人だ。神様はちゃんと見ているのか、自営業を引退したじいじにたっぷりな年金というプレゼントをしている。確定申告を見たら、その辺の新卒の年収くらいはもらっているんじゃないのか?羨ましい。

 

お金に困らない老後、可愛くて仕方がない孫、家族みんなが仲が良い。

つくづく、じいじは幸せな人だなぁと思った。

 

 

話は息子のおもちゃに戻り・・・

 

最近、息子はベイブレードにハマっている。Amazon fire TVで見つけて見ているが、最近そればかり見ている。Amazon fire TVの恩恵を受けているのが一番は息子だろう。見たいアニメがたらふくあるようだ。現代版のベーゴマで対決をするアニメだ。対決するところはポケモンを戦わせているところに似ている感じかな?

f:id:kosu51:20170207122812j:plain

  

ついに今週、そのベイブレードをじいじに買ってもらって息子は大喜び。ずっと欲しがっていたんだってさ。甘いなぁ、じいじ。最近じゃぁ、あまりにも孫に買いすぎているんで、お母さんのほうが全く何も買ってもらってないのでちょっとスネ気味?あきらめ気味?

 

おもちゃはじいじ。そのおもちゃで一緒に遊ぶ相手はなぜか僕。

 


f:id:kosu51:20170207125840j:image

意外に面白い。


f:id:kosu51:20170207125956j:image

コマ(ブレードっていうの?)をぶつけ合うのだが、コマにもいろんな形があってなぜだか3つの部品に分解できる。ぶつけ合った時に先に止まるか、分解(バーストっていうらしい)してしまった方の負けになる。

 
f:id:kosu51:20170207130014j:image

コマを回す道具も昔みたいにヒモじゃないんだね。(説明しにくいので写真で見てね。)


f:id:kosu51:20170207125906j:image

初めは息子はフローリングでやっていたが、次の日にフローリングに無数の傷を発見して「フローリング禁止令」が出た。そうしたら、このコマ専用の土俵?みたいなものも売っているらしく、すぐに次の日にじいじを連れてイオンに買いに行っていた。息子よ!じいじは金ヅルじゃないぞっ!!! 

 

↓こんなやつ 

 

コマもカラフルでいろんなものも出ていて息子はこんなの持っていたかな?。(細かいことはわかりません・・・)

 

 

 

 

 

 じいじはよっぽど孫が可愛いんだろうなぁ。食事中もデレデレで見ていて気持ち悪い時もある。でも、これだけ可愛がってくれているのを見るとなんだかとてもありがたく思っちゃう。