子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

超小型Bluetoothイヤホン 3.8gしかない!

超小型Bluetoothイヤホン「AngLink」買っちゃった  

これ、買いました。小さいBluetoothイヤホンが大好きで、何個も持っていることは過去にも色々と書きました。今までに一番小さいと思って買ったのが下の記事の「QYC Q26」というもの。これはカナル型イヤホンで直接耳に入れるだけで、充電はマイクロUSBで可能。

 

 

 

でも、今回のAngLinkは小さすぎるのか?とても小さい専用ジャックでの充電になります。ここまで小さいとマイクロUSBでも場所をとるのかな?

 
f:id:kosu51:20161224102458j:image

 

↓前に買ったのはこれ。これも結構聞こえもマイク性能も満足できるものでしたよ。これが2000円以下で買えるのが信じられないくらい。

www.powaro.link

 

 

 

装着した感想、聴えやマイクの性能は?

今回、購入したAngLinkはほぼ耳の中にフィットさせておく感じなので、他の人から見ても、気付かれないケースがよくあります。QYC Q26は耳から少し出ているので正面から見れば耳に何か付いているのが見えます。でも、AngLinkは耳につけているのが正面からではあんまり分かんないんです。耳の形にデザインされている本体なのでぴったりとはまっています。でも右耳専用なのでしょうか。僕はこの時点で初めて、左右両方で使えないということに気づきました。左耳に装着はできますが、ぴったりとははまりません。使おうと思えば使えるかなっていうレベルです。長時間していたら外れちゃうかもね。

 

ぴったりとハマる右耳では、ぴったりしているせいか、ほとんど耳栓状態です。普通の会話も左耳しか聞こえなくて、ちょっと返事をする声が大きくなってしまいます。

 

通話の聞こえは十分なレベルです。会話で困ることはありませんでした。こちらからの声はというと、小声ではちょっと難しいようです。また、街中のゴミゴミしたところでは周りの雑音も結構拾うようです。通話相手が起こるほど酷くはないですが、あまりうるさいところでの使用は難しそうです。事務所の中や音楽を聴くのにいいのかもしれないですね。マイクの品質は僕はやはり「jabra」が一番だと思います。

 

 

買いなのか?

小型にするには今の技術レベルでは何かしらが犠牲になるんですね。今だと、マイク性能やバッテリーの持ち時間でしょうか。2.5時間くらいしか持ちません。

でも、この性能と小ささで2000円くらいで使用できるなら、大満足のレベルだと思います。通話性能をとても重視する人には向きませんが、一般人が普通の使用をするのには「買い」です!

 

そのうち、技術が進んで無線送電ができるようになれば、ずっとイヤホンをしたままとか、何かの映画で見たけれど体内に通信機器を埋め込んだりなんてことが現実になるんでしょうね。