子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

最近、空を見上げると変な雲が多くない?


f:id:kosu51:20161220071416j:image

この写真は朝6時に家を出たときに出来ていた雲。

 

バスで40分揺られて、着いた駅の空もまた違った形で一本の筋状の雲だった。

 

地震雲ってやつかな?

 

最近、1~2週間くらいこんな感じの変な雲をよく見る。地震でも来るのかな?

 

備えておいた方が良いと思ったけど、何をして良いかよく分からない。うちは東京湾の海からすぐのところの低いところにある住宅街、津波じゃなくても、東京湾に大量に海水が流れ込んできて、水位が1~2m上がっただけで、床下浸水しちゃうんじゃないかな?車は完全に水に浸かってしまうね。

 

水曜日から僕とお姉さん以外の家族は明後日から、お葬式に行くために蔵王へ行きます。3日間は家族と車は大丈夫だから、安心だ。

 

5年前の東日本大震災を思い出したので、その時のお話。

5年前の大震災の時は家族は買い物をしていて、スーパーの商品が棚から沢山落っこちて、停電になったと言っていた。でも、うちの町内会は、独自に発電機があるようで、周りの町は真っ暗なのに、うちの住宅街だけが電気がついていた。ちょっと凄い。

 

僕も仕事中で、工場の中にいた。工場全体がギシギシと音を立てて揺れていた。僕は資材を数えていた。その資材は丸いボビンに巻かれた鉄のメジャーのような長さのものが何千メートルも巻かれたものなんだけど、それが勝手にゴロゴロと動き出した。重さが1トンもあるものだから手で止めようがない。それが何本もゴロゴロと動き出したから僕はその場から逃げて外に出た。

外に出たら、満タン気味になっていた貯水槽の水がザッパンと外へこぼれているのを見てゾッとした。

 

家族のことが心配になって電話をしても、もう繋がらない。とりあえず、帰宅命令が出たけど、信号も止まっちゃってるから、当時は車通勤をしていて、普段は40分で帰れるところが5時間もかかってしまった。というか5時間もおしっこをガマンして運転できたことが凄いと思う。僕は結構頻尿なのにね。

 

うちは食料のストックは結構あるので、1週間は何も買わないでも大丈夫だったけど、ガソリンには困った。

 

関東に直下型地震が来たら、こんな感じでは済まないんだろう。備えておくものの準備はしておいた方が良いかもよ!

 

皆さんももしものことがあったときの避難場所とか、持ち物とかは気を付けるようにしてくださいね。