子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

小泉道子さんご冥福をお祈りします

スマホでヤフーのニュースを見て驚いた。小泉元総理のお姉さんの道子さんが亡くなられた。

ほんのちょっとだけの期間だったけど、お世話になった事があった。

僕が学生の時代、孝太郎君、進次郎君とは友達だった。彼らとは友達の付き合いをしていて、自宅にもよく遊びに行っていた。当時は純一郎さんが大臣だったから、自宅に警官が立っていて驚いたのを覚えている。

「こんにちは〜」と玄関を開けると、出迎えてくれたのは道子さん。とても優しい笑顔で出迎えてくれた。「お邪魔しま〜す」と言って孝太郎君の部屋でよくプレステで遊んだりしていた。海に行った帰りにも、お風呂を借りるときにも道子さんは優しい笑顔で「どうぞ」と言ってくれた。

僕の中では優しい笑顔のお姉さんの印象しかない。

社会人になって、僕も引越しをして横須賀を離れて、孝太郎君も進次郎君もそれぞれの道へ進んで、ビックになっちゃって、連絡する事は無くなっちゃったけれど、若い頃に関わってお世話になった人が亡くなったのは悲しい。

僕の自宅が火事になった時も、秘書の方が一番先にお見舞いに来てくれた。

もう、今は小泉家と交流はないけど、小泉家にはお世話になった恩は忘れられない。

あれだけ有名な一家だから、今ではお線香もあげに行けないけれど、道子さんのご冥福をお祈りします。