子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

40歳になっちまった〜 欲しいプレゼントが無いから悩む

もう、40回目の誕生日。あ〜あ、ついに40歳になってしまった〜ぁ。

毎年聞かれて困るのが、「プレゼント何が良い?」という事。普通は欲しいものはドンドンと出てくるだろうが、僕にはほとんどない。出来るなら、休みとお金が欲しい。生活に疲れているのかな?

僕の趣味やスポーツや好きな事を考えてみたけど、全部が中途半端。

ゴルフ → もうコースは行かない。 スキー → もうやれるような体型じゃない。膝や 腰に負担がかかって危ない。 ゲーム → 結局息子のプレゼントみたいになるからダメ 服 → そんなに興味がない。ユニクロで十分。

となると、変な趣味で「懐中電灯」とか「Bluetoothイヤホン」とかくらいしかなくなっちゃう。毎年誰かから定番なもので、育毛剤もよくもらっている。毎日欠かさずにつけている。

今年はお姉さんから懐中電灯をもらった。これは嬉しい。マグライトだ! 単三電池2本のタイプのものと、単4電池1本のミニライトをくれた。

何なんだろうね。懐中電灯をもらってこれほど喜ぶというのは。やっぱり「懐中電灯フェチ」なんだろうね。早速、家の周りを一周しちゃいましたよ。

僕って物欲ないよなぁ〜。