子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

パパの夏休みはストレスを抱えたまま最終日を迎えた・・・

 f:id:kosu51:20160816094555j:image

6日間の夏休みが今日で終わりになる。明日からはまた仕事に戻るけど、いつもなら「嫌だなぁ」という気持ちになるが、今年は全く違った。「早く休みが終わらないかなあ」だった。というのも、僕にとってこの6日間は全くつまらなく、家にいても苦痛だった。来年に同じ失敗をしないように書いておこう。あと、同じような過ごし方をしたお父さん方、またはお父さんがこんな状態になっているよというお母さん、僕みたいにはならないでね。

 

連休1日目

息子が前日から一人で大阪へ行った。妻はこの日の朝に飛行機に乗って出発する。朝に駅まで送ったあとは金魚の水槽を2個掃除して、お父さんとお母さんと一緒にイオンにお買い物してフードコートでお昼食べて、午後に洗濯物取り込んで、ゲームして終了。つまんない1日だった。

 

連休2日目

お母さんが何を思ったか、午前中からいきなりカレーを作り出した。野菜と肉をを切って炒めてまでは良かったが、あとはお母さんは目が悪いので、水を入れたりルーを入れてとやるのは僕がやった。あと、お母さんは後片付けができない。目が悪い上に、ゴミの分別が全く分からないのだ。お父さんが今までゴミの片付け担当だったから、お母さんは未だに燃えるゴミやプラごみの分別がわからない。ちょっと世間からずれている。そんなだから、まともにしつけの話や説教があっても素直に入ってこない。「自分はできてないくせに」という頭が先に来てしまう。

 

というわけで、料理の後片付けとコトコト煮込むのは僕がやることに・・・。そこへ突然、お父さんがコストコに行くと言いだした。慌てて火を消してコストコに付き合うことに。お昼をついでにコストコのホットドックで済ませた。お父さんとお母さんの分も買うために長い行列に並んで、ドリンクを入れに行き、ホットドックケチャップを取りに行ったり、番号札で呼ばれて取りに行ったりと座っている暇がない。お父さんとお母さんは席を取ってくれていた。外に出るとお母さんは席取りくらいしか役に立たない。ほとんど要介護者だ。本人はそれを「あたしはどうのこうの、〜〜」と自分の話しかしない。本当に疲れる。帰ってきて、午後は洗濯物の取り込みに追われて、クタクタになったので、一人でビニールプールに10cm水を入れてプールに30分浸かった。気持ち良かったぁ〜。

で、あっという間に晩御飯。「あたしの作ったカレー、美味しいでしょ?」強制的に言わせてる。半分以上は僕がやったんですけど・・・。

 

夜に羽田空港に息子と妻を迎えに行くのだが、お母さんがついてきた。一人で行った方がよっぽど気楽だ。車内で会話するのも煩わしい。空港からの帰りも妻はお母さんからの質問攻めで妻はほとんどお母さんと会話している。お母さんは耳も悪いので妻は助手席に座ったのだが、後ろに聞こえるようにかなり大きな声でしゃべっていた。正直うるさくて、帰る頃には頭が痛くなった。息子もそう思っていたようだ。迎えに行った僕が妻と何にも話していない。読んでるみんなはどう思う???

 

結局、こんな感じで2日目が終わった。

 

連休3日目

息子が朝からバレエのレッスン。送ってから、お母さんの部屋の金魚の水槽を洗って、またバレエのお迎え。午後には息子とベランダでビニールプール遊びをした。そのあとに息子の友達が遊びに来て、ちょっとだけ僕は解放された。1時間くらい昼寝ができた。妻は夕方から約束があるので電車で横浜へ飲みに行った。僕より出かける回数が多い。文句はないがお母さんの相手をするのが苦痛なだけ。留守番手当の日給が欲しいくらいだよ。

 

この辺から僕の連休のストレスが溜まってきていた。外に出歩くことはあまりできないので、今の所のストレスを発散する方法はゲームしかない。息子が寝た後、夜中の2時頃までゲームをやっている。

 

連休4日目

この日も午前中は息子のバレエのレッスン。発表会が近いので土日はレッスンが入っている。だから、あまりどこへも行けない。午前中はお風呂の天井のカビ取りとペンキ塗り、そしてお盆の来客で終わった。午後はまた別の来客と、いとこの子供たちが遊びに来た。いとこが来たのはお盆でお線香をあげに来たのと、お父さんの誕生日が近いから。息子はいとこたちとビニールプールや花火で楽しんだ。それの世話をするのはほとんどが僕。妻はほとんど何もしない。これもストレス。また夜中にゲームでストレス発散した。

 

連休5日目

だんだんと僕の不満が溜まっていく。この辺になるともう、何をしたいかわからなくなってくる。ただただ、「早く休みが終わってくれ」と願うようになった。またしても、お父さんが朝からどこかへ出かけたそうにしているので、支度だけはしておいたら、何てことはなく、ただ横須賀へ仕事の書類を出しに行きがてら、昼食とお買い物だった。一体この連休に何回買い物に付き合っているんだ???というか何回買い物すれば冷蔵庫が埋まるんだ??

 

うちは大型冷蔵庫を2台並べて置いてある。それとは別にリビングに飲み物とアイス専用の冷蔵庫がある。来客者は大抵、同じ冷蔵庫が2台並んでいることにびっくりする。

 

もう疲れてきた。

 

連休6日目

連休最終日。今、この記事を書いている日だ。妻も朝から「どこかに行ってきたら?」と言ってくれていた。でも言っている顔に笑顔がない。行きづらいじゃないか!!でも、そんなことは言っていられない。朝食を早々と終えた後、息子はバレエのレッスンなのでそれより早く僕は一人で家を出た。ゴルフの練習に行くと言って。でも、クラブを持って出てないし、MacBook Airを手に持っているし、サンダルで行っているから、ゴルフの練習に行かないのは、妻はちょっと気付いているだろう。

 

そう、今僕はデニーズでコーヒーを飲みながらブログを書いている。だって、まだ9時だからどこも空いてないんだもん。10時になったらスーパー銭湯にでも行って少し昼寝をしようっと。連休中は自分の楽しみは何もできないね。

 

仕事が始まったら自分の時間が持てる

仕事を理由に帰りの時間をどうにでもできるのは、外に出ている夫の特権のようなものだろう。でも、僕はそれを自分で潰してしまった。残業がほとんどない今の部署では定時間に「帰るメール」をして大体7時くらいには毎日帰ってくる。飲み会は年に数回しかなく、プライベートの交流もほとんどない。唯一内緒にしているのが、お小遣いが溜まったら、メンズマッサージに行って綺麗なお姉さんにマッサージしてもらうことだ。これも年に数える程度しかできないい。お気に入りの女の子に家の愚痴を言いながら癒しの時間を堪能するのだ。これは相当ストレスの発散になる。決して変なマッサージではございません。

 

今月くらいに仕事帰りにマッサージに行ってこようかなぁ。僕、休み中も頑張ったよね???

 

 

リラックスの素 30日分

リラックスの素 30日分

 

 

 

DHC セントジョーンズワート 20日分 80粒

DHC セントジョーンズワート 20日分 80粒