子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

息子と散歩中にポケモンGOの異常な光景を見る

今日の夜、息子にポケモンGOのために夕食後の散歩を約束した。

会社を定時に終え、一目散に家に戻った。食事を早々に終わらせ、息子と家を出た。

近くに大学もあり、町内にも何だか分からないが、何かもらえるポイントが結構な数があった。

夜に散歩をしている人ってこんなにいたっけ?しかも年齢層がかなり若い。やっぱり手にはスマホ。みんなこれが目当てなのね。

歩くことは良いことだが、前を見て歩こうよ。空を見上げれば星だって出ているよ。少し向こうには海だって見える。


なんて言う話はまだ可愛い方だった。

次に来た二人組は自転車で左手にはスマホを持っていた。危ないぞ!

その次はスクーターでひたすら回っている若者を見た。流石に運転しながらではなかったが、少し進んでは止まってスマホをいじって、また少し進んではスマホをいじっていたか。ガソリン代の無駄だろ?それにチョコチョコ止まるから何だか見ていても危ない。


最後は車で回っている横着者。ポイントごとにハザードを付けていちいち停車する。しかも、進むのもすごくゆっくりと。ポケモンの理由を知らなかったら、完全な不審車だよ。

僕はポケモンGOはやるなとは言わないが、行き過ぎたフィーバーはどうかと思う。車やバイクで移動してまでポケモンを取って何の特があるんだい?所詮ゲームの話でしょうに。

だったらリアルにお金が稼げるネットで稼いだ方が良いと思うんだ。

人それぞれの価値観だから、「やるかやらないか」はどうにもならないけど、やるならもう少しわきまえてやろうね。

多分、もう少ししたら、似たようなゲームが出ると思う。熱中しすぎて事故にだけは合わないようにね。