子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

ルパン三世カリオストロの城でデジャブ???

ものすごいデジャブとはこのことか?

僕は小学校1年生の時かどうかは定かではないが、息子の年齢の頃にルパン三世カリオストロの城を何十回と見た。今でも、場面ごとの台詞は頭の中に入っているほど見た。それ程大好きなアニメだった。

 

息子が今、ルパン三世を見ている。僕の中で見たことがあるこの光景。自分がルパンを見ている姿を後ろから見ている場面をどこかの夢で見た。もちろんこの子が生まれる前に。

 

幽体離脱か?当時、まだ独身で結婚なんて頭がない頃だから、そんな考えしか出て来なかった。

 

今になって思い出した。そうだ!この光景どこかで見た。夢で見たのは幽体離脱した自分が後ろから見てるんじゃなくて、10何年後かに息子がルパン三世を見ている姿を自分が見ていたんだと理解した。

 

デジャブだ。

 

僕はそんなに記憶力が良い方ではない。小学校〜高校時代の記憶がほとんどなく、記憶しているのは場所や同級生の顔だけで、何をしたかとか、ここで何を言ったかとかは全く記憶にない。

 

むしろ、大人になってからの方が、よく覚えている。大人だから当たり前か?思い出よりも夢の方がよく覚えている。特にスケベな夢は絶対に忘れない。情けないが・・・。

 

このルパンを見ている息子の光景の夢はこの場面にならなければ、絶対に思い出さないだろう。

 

ちょっと怖い。

 

他にももう一つ息子のデジャブがあった。

 

入学式の日に、クラス写真を撮る場面があった。保護者が写真を撮る時間が設けられていて、僕はカメラを手に写真を撮っていた。ほとんど全員は正面を向いているのだが、息子はしっかりと僕を探し出し、僕だけを見ていた。

 

僕はここで思い出した。

 

たくさんのお友達と並んで写真を撮る時に息子だけが僕の方をしっかりと見て写真に写る場面の夢だった。その夢は入学式だったのか。

この夢は息子が生まれた頃に見た夢だったかな?夢だから、僕が勝手に2m位の長身になっていて他の人よりかなり上の位置から写真を撮っていた。

 

息子の顔が今の顔でいたかは分からないが、目だけはこっちを向いていたという記憶はしっかりと残っている。

 

ちょ〜怖い。

 

何か能力でもあるのかな?

 

他にもデジャブがあったけどスルーしている事がないか考えてみようっと。

 

 関係ないけど、今朝はバス待ちしてたら京急のハッピーイエロートレインが通った!今日は良いことありそう(^o^)

f:id:kosu51:20160715062423j:image