子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

ダイエットを阻む魔の土日

スムージーについての時にも書いたが、土日は家にいるせいか、デブへの誘惑が非常に多い。

妻に聞いた。「スムージーは何のために飲んでるの?」一言だけ「お肌」    っ!!!

ダイエットのためではなかったのか?
聞けば、中に入っているのは結構カロリー高いものばかりだそうで、納得した。そりゃ痩せないわ。

朝ご飯の時にスムージーがプラスで出て、さらに食後に必ず何かしら頂き物のお菓子が出る。今週はちんすこうとクッキーとみたらし団子、先週は上に砂糖がコーティングされたバームクーヘン、来週は何かしら?

お昼ご飯は普通に出て、その後にスナック菓子が出る。おせんべいもよく出るかな?

夕飯の時は、ビールや焼酎と一緒なので、食べ終わった後におつまみと称して、チーズや乾き物やスナック菓子が出る。

そしてお風呂上りにアイスを食べる。

こうやって文字にしてみるとヒドイ。
食べ過ぎじゃないか。

そんなんで、僕は食べないダイエットを始めた。3食のご飯以外は食べない。それだけをしただけで1ヶ月で3キロ痩せた。順調に見えた。

しかし、問題はここからだった。3キロ落ちてから、その後、1週間体重に変化がなくなってきたのだ。ここからは運動を取り入れないとダメかなぁ?3食のご飯はこれ以上減らすと仕事していてもお腹が空いて気持ち悪くなるし、ついに運動を始めるか。

何をしよう?その前に妻と義姉が買ったダイエット器具でも先に始めてみようかな?その効果次第でダメだった時に最終手段として運動をしよう。

ダイエットを始めるにも、まず食べ過ぎちゃダメだよね。土日は特に朝ご飯のすぐ3〜4時間後にはもうお昼なんだから、食べ過ぎる必要ないでしょ。

ライザップごはん 決定版 おうちで簡単!

ライザップごはん 決定版 おうちで簡単!

いちばんやさしいケトジェニックダイエットの教科書

いちばんやさしいケトジェニックダイエットの教科書