子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

アメトークで初めて知ったエゴサーチという言葉

アメトークはいつも録画して時間がある時に寝る前に見ている。

今回は意外に面白い回だった。エゴサーチという言葉を知らなかったから、エゴサーチ芸人って?と謎のまま見始めたが、すぐになぁ〜んだ、となった。

ツイッターで自分のことを書かれていることをすぐに調べちゃう芸人ってことね。

でも、気にしている芸人のあるあるが面白い。
ツイッターの反応がそのまま芸人のマーケティングみたいなものになるのだから。一般人は検索しても引っかかりもしないし、僕みたいに普通の人は匿名で書いている人がほとんどだろうから、あんまりエゴサーチはしないだろうか?

少なくとも僕はしていない。だって自分のことなんかネットに載ってないんだから。強いて言うなら、エゴサーチの代わりにブロガーはアクセス数やコメント、イイねなどの反応がそうなのか?それなら僕も毎日やっている。

僕のたわいもないブログの読者になって下さるありがたい方々には感謝です。また、イイねなどの反応をくださる方にはヤル気を頂いています。ありがとうございます。

とは言っても、日常の出来事を書きたいように書いているだけだから、時には時にはつまんない時があっても許してくださいね。

話はアメトークに戻って。
金曜日にザキヤマフジモンのパクりたい1グランプリがゴールデンでやっていた。録画がされていたので楽しみに日曜日に見たが、30分くらい経ったところでブチり。

え~~~っ!!?

7時半から別の予約が入っていてそっちが優先されたようで、そこで録画が終了となっていた。パクりたい1グランプリは毎回必ず見ていたのにショック!自動録画の概念が全く解らない。一体アメトークよりも優先で録画予約される番組とは一体何なんだ?そんなに面白いのか?結局探したが録画数が985もあって、何がなんだかわからなくなったので探すのは断念した。つーか、録画数が多すぎないか?貯めすぎだろ?もはや見きれないと思うのだが・・・。


DVD が出るまで待つしかないのだろうか?