子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

コロナビールVSこどもびぃる

僕の好きなコロナビール

コロナ・エキストラ ボトル 355ml×24本

このビールだけが、お酒の中で「好き」とハッキリ言える。瓶のまま飲むが、中にカットしたライムを入れる。ビールなんだけど爽やかな飲み口の、実にウマイ味になる。

いつも買い物に行くと、妻に「今週は買っていい?」と可愛く聞いてみる。給料日後や機嫌の良い日はOKが出る。我が家にとってはお酒好きの義兄が亡くなった今は、家で晩酌をする機会がほとんどなくなった。義兄がいた頃は日本酒やビールをケース買いしていた。なので、今ではとても貴重なコロナビールとなっている。

コロナビールは近所ではイオンの食品売り場か、カルディに売っている。この前、カルディで買い物をしていた時、目に付いたのが「こどもびぃる」。う〜ん、どんな味だろう?と興味を引かれて買ってしまった。

f:id:kosu51:20160702133810p:image

見た目は茶色のビンだからホッピーかと思う感じ。息子は大人が飲んでいるお酒に興味は当然ないが、大人と一緒に混じって飲んでいる席では自分もグラスに注いでもらったり「プハァ〜」っというアクションをしたいみたいだ。かわいい。


夕飯の時に、息子にこどもびぃるを注いであげた。注いでいると「お〜ととととっ」と言ってコップを持っている。どこで覚えたんだ?大人のすることをこどもは良く覚えているもんだ。こんなことはマネされたくないが…

ゴクゴク飲んでいる。どんな味だろう?僕は息子にちょっとだけ飲ませてもらった。

ん〜???

何と表現したら良いのだろう。スプライトにカラメルを入れて色と味をビールっぽくした感じかな?若干甘めの炭酸飲料、カラメルの味が少しビールの雰囲気を出してるのかな?って感じの何とも説明に困る味だった。決して不味くはない。でもこどもが大人と一緒に楽しめるにはちょうど良い飲み物だ。洒落のつもりで買ったが、たまには家族みんなでご飯の時にはあってもいいかもしれない。


ふと、義兄の写真立ての横を見ると小さなグラスが置かれていた。息子は亡くなったお酒好きの義兄に、ちゃんとお酒を注いであげていた。息子には義兄も一緒にいて飲んでるのかもしれない。その気持ちは一生忘れないでいてほしいと思った。



コロナ・エキストラ ボトル 355ml×24本

コロナ・エキストラ ボトル 355ml×24本