子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

DHC遺伝子検査ダイエット対策キットが届いた

 

自宅に帰ったら、こんなものが届いていた。「DHC遺伝子検査ダイエット対策キット」。なんじゃこりゃ?妻が申し込んでいたらしい。

何でも、細胞を分析して自分がどんなタイプの肥満か分かるらしい。それで、タイプ別に合ったダイエットサプリメントをチョイスしてくれるらしい。手軽な料金で遺伝子検査でどんなタイプの細胞か調べられるなんて、良い時代になったもんだ。

 

聞いた話ばかりで「らしい、らしい」ばかりだが、僕は妻の言われるがままに検査キットの中の申し込み用紙やら、マークシートやらに記入した。身長や体重、体脂肪や3サイズまで記入する。僕は男だから3サイズはいいのでは?でも書かされた。メジャーで3サイズなんか測るのは初めてだった。意外にグラマーなわ・た・し。1ヶ月で3キロ痩せたと言っても見た目はまだまだDHC(デブ・ハゲ・チビ、我が家でのDHCはこのことを指す。)。

密かにもっと痩せたいとは思っていた。でも明らさまに痩せる宣言すると後で辛くなるし、女性陣から何を言われるか分かったもんじゃない。うちは女性陣の方が発言権が強いのだ。

 

あんまり興味がないふりをして、記入を終えいざ細胞を摂取をするところだったが、説明書を見たら「食後1時間以上は時間を空ける」「採取をしたら15分以上時間を空けて乾燥させる」「採取したその日に宅急便で送る」なんだか面倒。。。

 

細胞の採取の方法は口の中のほっぺたの内側を大きめの綿棒みたいなものでグリグリとやる。それを15分以上乾かす。検便を入れる容器のような試験管風のものに入れる。

f:id:kosu51:20160629072924j:image

宅急便でDHCに送る。

 

これで結果が届くらしい。電話での相談も行っているらしい。らしい。らしい。らしい。ヒロシです・・・    懐かしい・・・。

 

どんな結果が出るのか、興味はあるけど決して顔には出さず結果を待つとするかぁ。

 

どんなものか、結果が出たらアップしようと思う。

 

良くても悪くても、正直な感想を書くので軽く読んでくださいねぇ。

興味があれば上に載せたのをクリックして覗いてみてください。

「DHC遺伝子検査ダイエット対策キット」

 

目指せ15キロ減量!! 目指せ15年振りのバック宙!!!

目指せ人生3回目のモテ期!!!

DHCのうちDのデブは努力でどうにかなっても、Hは科学の力を借りないとどうにもならない。何度も言うがHは「ハゲ」。減量の次はハゲ治療奮闘記でも書こうかな??

 遺伝子検査というと、もしかして息子もこれをやってデブ遺伝子だったらどうしよう?息子にはやらせないけどちょっと不安。

妻はさらに家電量販店で店員さんにアセチノメガシェイプを聞いてきたらしい。

もう買う寸前。ボーナス後で気が大きくなっているのか?血迷ったか??