子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

懐中電灯フェチ

いつも、ネットを見ていて面白いなぁと思うのは、世の中にはいろんなフェチがいる。えっ?そんなことに魅力を感じるの?といったものまであったり、気持ち悪いのもあったり、世の中はとても広い。

 

僕のフェチは???

 

なんだろう???

 

女の子???みんなそうだろう???

 

ゴルフ???それは趣味。

 

こんなことにこだわりが?っていうのだと、Bluetoothイヤホンと懐中電灯か?

ということで、懐中電灯。

暗いところを照らすのがなぜか大好きなのである。

小さい頃に見ていた「川口浩探検隊」の影響が大きいと思う。

 

僕は単三電池1本で使える小型のものが好きで、結構買っている。

Amazonで今までこんなものを買ってみた。

 

CREE社製のもの。とても単三電池一本だけとは思えないほど明るい。手元で焦点距離を変えることが可能で、僕の中では一番のお気に入り。息子と夜の散歩に行く時には息子に持たせて、散歩の途中の川の中を照らして魚を探したりしている。体感だが、一番遠方までだと100mくらい先の道路標識を照らして見ることができた。

 

ジェントス LEDライト パトリオ6 【明るさ26ルーメン/実用点灯10時間】 GP-6BK

ジェントス LEDライト パトリオ6 【明るさ26ルーメン/実用点灯10時間】 GP-6BK

 

ジェントスのパトリオ6。僕はこれを2本購入した。手元〜10m位の範囲が適度な範囲となっていて、照らす範囲が広い。家で使ったり物置の中で使うには丁度良いし、単三電池1本で10時間程度持つのは非常にありがたい。 

 

ジェントス LEDライト パトリオ 【実用点灯12時間】 GP-4BK

ジェントス LEDライト パトリオ 【実用点灯12時間】 GP-4BK

 

 同じくジェントスのパトリオGP-4BK。これは照射範囲は狭い感じだが、やや遠方に焦点を置いている。これは屋外で使用するには丁度いい。照射距離は10〜20m位先まではっきりと見える。Amazonの説明書きでは点灯時間12時間となっていてパトリオ6よりも電池の持ちが良い。

f:id:kosu51:20160623220225j:plain

写真だけだが、ダイソーで売っている100円のLEDライト。造りもいたってシンプルですぐに壊れそうな心細さがあるが、意外と実用的。単三電池二本で点灯時間の表示は20〜24時間となっている。実際にそんなに持つとは思えないが、照射範囲も20〜30m照射範囲も普通。雨の時に使ったりしたらすぐに壊れてしまいそうだが、元を取るくらい使えそうな出来だと思う。

 

こんな具合に僕は懐中電灯好きなのだが、もっと高くて電池を何本も入れるものも興味があるのだが、さすがに妻の手前買えない。「そんなに使う機会ないのにそんなのにお金使ってるならお小遣い減らすよ!」と言われるのがオチである。

 

ほどほどにして、1000円前後の懐中電灯の良い商品を探すのがちょっとした楽しみである。

 

おわり。