子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

横浜DeNAベイスターズ神奈川県こどもデーの当選

f:id:kosu51:20160606223309j:plainf:id:kosu51:20160606223309j:plain

久しぶりに応募したものに当たった
学校からもらったチラシに「横浜DeNAベイスターズ神奈川県こどもデー」ということで横浜市内に住む小学生をベイスターズの試合に招待してくれるというキャンペーンがあったので、早速食らいついた僕はiponeから応募しました。

待つこと1ヶ月。いつもゴミのように来るメールの中に「こどもデー当選のお知らせ」というタイトルが!

やったね!何かに応募して当選するということは10年ぶりくらいでしょうか。気分がいいですねぇ。子供と大人のペアが無料だそうです。席を追加したい時は、1席2000円で追加できるそうです。

偶然なのが、ちょうど試合の日が息子の誕生日。丁度良い誕生日プレゼントになりました。

野球観戦は10年ぶり

中学校の時に、まだ当時は「横浜大洋ホエールズ」だった頃にファンクラブに入ってそのチケットで試合をよく見に行っていました。あの頃は屋敷とかポンセとか結構渋い人がいましたね。今は恥ずかしながら三浦と筒香しか知りません。ちょっと勉強してから見に行こうと思います。

ここでちょっと思い出。昔、20代の頃に巨人の原が引退する年に外野席で見ていました。終盤の頃に「代打、原。」のコール。ウォーーーー!!!!盛り上がって応援をしてました。

結果は、ホームラン!僕はレフトスタンドにいたんですが、僕の横4〜5メートルのところにボールが飛んできました。すげーぞ原!!とばかりに喜んだのを覚えています。その時、知らないおっさんと抱き合って喜んだのをかすかに記憶しています。ノリって怖いですね。

野球のルールを知らない息子には野球を教える良いチャンスです。 義姉も一緒に見に行ってくれるので楽しんでこようと思います。