子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

早いものでもう小学校の入学式

今更だけど、4月に入学式がありました。 息子が生まれてから早いものでもう小学生。 生まれたての頃の記憶が遥か昔に感じます。

亡くなった兄が最後に息子に買ってくれたものが ランドセル。 今、そのランドセルを背負って息子は小学校に入学します。 入学式当日、ランドセルを背負った姿を兄の奧さんに見せると 涙ぐんでいました。 僕も何だか胸が熱くなりました。

このランドセルを背負って学校行って、 たくさん勉強をしてくれよ! 入学式は妻と僕と僕の母が出席しました。

最近は児童が少ないのか、生徒数が60名位で たったの2クラス。 横浜市の小学校なのにこんなに少ないの?って びっくりしました。

僕らの頃でも120人で3クラスはあったのに 改めて少子化を実感しました。 息子は幼稚園の頃からの友達に加えて、2歳の頃に 通っていた近所の保育園の友達もいて結構初めから 友達がたくさんいるようでした。

担任の先生は20代の若い女性の先生。 はっきり言って好みです! 背は大きいけれど顔はとてもかわいいんです。。

最近、仕事と家の往復ばかりで女性に対して免疫が なくなっている僕には、それだけでも刺激的でした。 頭ではアホなことを考えながら、しっかりを子供の様子を 見てきて、教室の席に座っている息子を見て何だか涙が・・・ 歳をとったんですね。最近涙腺までゆるくなってきちゃって。

学年が上がっていくにつれて父離れしていっちゃうんでしょうか? ちょっと悲しい気持ちも残しつつ入学式を終えました。