子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

プロレス好きなのは僕だけ

独身時代、僕はプロレスが大好きで、 よく録画して見ていました。

全日本、新日本の良き時代、WWEや大仁田のいた インディーズ団体も好きでした。

良く見にも行っていました。 一番の思い出は、今から20年前、 まだ大学生の頃、 東京ドームに小泉元首相(当時はまだ大臣だったかな?)と 息子の2人、つまり小泉孝太郎くんと小泉進次郎くん (今は2人ともビックな存在になってしまいましたが) と新日本プロレスを見に行きました。

当時、馳浩議員がプロレス引退試合をするから 行くということで誘われた気がします。

純一郎さんはプロレス分かるのかな? なんて見ていたら意外に楽しそうに見ていたので ビックリ。

その時は緊張していてプロレスの記憶があまりなく、 みんなで一緒の車に乗って帰って、 焼肉屋でSPの人に守られながら 食べたお肉は味すら覚えていませんでした。

何でって? 2人は学校の後輩で家も近所だったから良く 遊んでたんです。 今は、僕が引っ越して離れたし、 2人ともビックになっちゃって 会う機会はないですけどね。

今では良い思い出で、テレビで応援しています。 家族にはプロレス好きはいなく、子供にも見せちゃダメと 言われています。

でも、プロレスを通じて教えられることも たくさんあると思います。 今は息子はジャッキーチェンにはまってますが そのうち見せたいと思います。

そんな息子はバレエと英語を習っています。 まだプロレスを教えるのは先になるかな?