子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

ドラえもんとドラゴンボール

レンタルDVD屋さんでDVDをうちはよく借ります。 息子は毎年、見るものが変わっていきます。

1歳の時は機関車トーマス。 2歳の時はアンパンマン。 3歳の時は羊のショーン、カーズ。 4歳の時はキョウリュウジャーや戦隊モノ。 5歳の時はドラえもん、何故かジャッキーチェン。 6歳の今年はルパン、ドラゴンボール

ドラえもんドラゴンボールは自分も小さい頃に 見ていたから、楽しいです。

今息子はドラゴンボールのキャラを一生懸命に覚えています。 僕はドラゴンボールは初めから見るといいよと 何回も言っているのに、途中から借りてます。

ベジータフリーザが出てくるところをピンポイントで 借りています。

まだストーリーはどうでも良いんですね。

でも、未だにドラえもんドラゴンボールは 人気なんですね。やっぱり面白いんですね〜。

ジャッキーチェンを教えたのは僕です…