子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

男の子のバレエ

妻は若い頃、バレエ一筋でした。 ど素人の僕から見ても若い頃の妻は結構なレベル だったんだと思います。

僕は、若い頃は特に何もありませんでした。ただ、運動は何でも出来ました。 体操部バリに連続バク転、バク宙、ジャッキーのアクションの真似、 大抵こなせました。バスケ、野球、バレーボールと何をやっても 出来てたと思います。

今となっては「昔はパパはスゴかったんだぞ!」と ブヨブヨのお腹で息子に言い聞かせています。 そんな2人の子供なので、運動神経は5歳にしてはバツグンです。 (ちょっと親バカ入ってる…)

今は近所の妻が昔通っていたバレエ教室に息子は通っています。 少し前のゴールデンウイークに2回目の発表会がありました。 1回目の発表会は3歳の時で、ただ舞台に出て振り付けを 間違わないだけで大喝采でした。

今回は5歳。少し大きくなってそれなりに動けるように なったので、妻も先生も見る目が厳しい。 しかし、息子ちゃんはやってくれました!

3曲も出演し、振りも間違わずに、大人に混じって 立派に演技をしているではありませんか! しかも、側転をするところがあったのですが 3回側転をすれば良かったんですけど、 5歳児が綺麗に連続側転をしたので、会場は 拍手拍手。

調子に乗ったのか、みんなが側転を終わった後に もう一回側転サービス(^_^) 妻が言うには私も調子がいいと多く回っちゃうのよね とわけのわかんないことを言っていました。 今はまだ踊りが好きということで習っているけど いつまでやるか見ものです。

小学校に入ったら野球やサッカーがやりたいと 言って、バレエはやめちゃうのかな? それはそれでいいけど、バレエでは男の子のは貴重らしく 先生が特に目をかけて可愛がってくれています。

周りの女の子たちに申し訳ないくらいに… バレエはお金がかかるから 月給の少ないパパはいつまで頑張れるか わからないけど、応援するよ! 頑張れ!息子よ!

スポンサーリンク [ad#co1]