子育てパパの成長日記

8歳の一人息子の子育てをしながら、日々気付いたことを書いていく日記です。脳梗塞を経験して、今は仕事と自宅の往復の中で無趣味の僕が楽しいことを見つけようとしています。

仕事の評価

みんな仕事をしています。 ほとんどの人が当たり前。 自分のやっている仕事に対して上司や周りの人の評価を 聞く機会というのはあまりないですよね。

本音や思っていたことをポロリと聞けるのが 飲み会(この時期は忘年会かな?) 意外といろんな意見が聞けて楽しいです。

自分は病気してから飲み会自体にはあまり誘われなくなって 周りの人とは仕事の話をするだけで5時は軽く回ってしまうので、 周囲の人の自分に対する評価をあまり聞いたことがありませんでした。 昨日が相当久しぶりの飲み会(忘年会)だったので 上司がどう思っているか聞くことができました。 自分に評価をしてくれていて、うれしい感じ。

でも体調のことがあるのであまり負担のかかることはさせられないとか 重要なポジションにつけたくても倒れられたら大変だとかで 気を使ってくれていました。 ちょっと感動。。

皆さんの心遣いのおかげで今自分は無理をせず働けているんだとあらためて知りました。 病気をした後、きついポジションを任されて、会社は僕の体のことを 考えてくれてないのかと思い、本気で転職を考えた時期もありましたが、 僕なら任せられると上司が考えていたとのことでした。

体調は回復したと思っていたみたい。。。僕も「何でも大丈夫です!」なんて 無理言っちゃってたからかな?反省・・・

今はそのポジションを若手に一生懸命に教え込んでいるところです。 人間はコツコツと積み重ねで成長していくものだなぁと実感しました。 一応僕もグループの管理者という立場があるのでじっくり腰を据えて 若手の指導に当たって立派なグループに育てて生きたいと思いました。 何だか会社のレポートみたいになっちゃった・・・

家庭にも同じことが言えると思います。 子供をしっかり育て上げる親の役目は果たしていきたいと思います。 これ来年の抱負にしようかな?

スポンサーリンク [ad#co1]